キリストが王座に着かれる道のり

 私はまとめて終えなければなりません。最後に述べたいことは次のことです。これはどうすればすべて現実に可能となって、経験できるようになるのでしょう?この安息、この富、この霊的豊かさを私たちは欲しており、敵が自分の目的を最終的に遂げることができなくされることを私たちは欲しています。また、この地上で主の所有が拡大することを私たちは欲しています。しかし、それはどのように実現されるのでしょうか?その答えは――これは包括的真理です――キリストが主となって王座に着かれることによります。そうです、しかし、キリストはどのようにして王座に着かれるのでしょうか?これは何か形式的で客観的なことではありません――神はイエス・キリストを選んで王座に座らせましたが、これは神の主権的な公の働きでした。これは何か霊的なことであって、私たちの内側に直ちに適用されて意義を帯びなければなりません。キリストはこのように王座に着かれましたが、この事実は内なる意義を帯びなければなりません。そして、これは内側にある他のあらゆるものが対処されない限り実現されることはありえません。ですから、キリストが王座に着いて、それと共にその意味するところのもの――勝利、安息、富、拡張、拡大――が実現されるかどうかは、祭壇すなわち十字架にかかっているのです。私たちはこれまで、この十字架がいかに偉大であるかを見ようとしてきました。しかし、ここでも十字架の偉大さを見ることができます。キリストの高揚の実際的結果もまた十字架にかかっているのです。私が言わんとしているのはこういうことです。すなわち、他のあらゆる主権がキリストに服するものとされない限り、キリストが主となってその恩恵がもたらされることはありえないのです。ここで言っている主権とは、私たち自身の心という王国の中の主権のことです。これを調べるなら、これは新約聖書のすべての書簡で展開されていることがわかります。新約聖書の各書簡は、イエスが持っておられる主としての正当な地位を見せているのです。そして次に、使徒はこの仕事に取りかかって、例えばコリント人に言います、「あなたたちは自分たちの証しを損なっています。あなたたちは霊的豊かさを知らず、真の安息について何も知りません。あらゆるものが制限されて、傷つけられています。あなたたちが十字架に付けられた民ではなく、あなたたちの天然の命がイエス・キリストの道を邪魔しているからです。キリストが主となることができないのは、あなたたちが自分の天然の命の力で主となっているからです。それは十字架にもたらされなければなりません、あなたたち、コリント人よ」。「あなたたち、ガラテヤ人よ、あなたたちは旧約聖書、予型の支配が再び入り込んで自分たちを支配するのを許しています。律法が舞い戻ってきて、あなたたちはまったく異なる立場に立つようになってしまいました。キリストはすべての律法を成就されましたが、あなたたちはキリストをその地位から追放し、恵みから落ちて、律法に逆戻りしてしまったのです」。「私はキリストと共に十字架に付けられました」というガラテヤ二・二十の直接的意味が実際のものとならなければなりません。この文脈に気づかれたでしょうか?その直接的文脈は律法に関するものであり、律法の支配に関するものです。パウロが述べているのは、自分がいかに律法の下にいたのか、律法はどのように自分を支配していたのか、律法はどのように自分を束縛し自分の全生涯を制限していたのかということです。次に彼は言います、「私はキリストと共に十字架に付けられることにより、律法から逃れました。生きているのはもはや私ではなくキリストです。かつては律法がこの道を邪魔していました。私の生活の中にあったこの律法主義により、私はこの道を邪魔していたのです」。律法主義によって束縛されているクリスチャンは誰でも、イエス・キリストに対する障害であり、その御力の表れを制限しているのです。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ