FC2ブログ

聖霊:十分な、必要不可欠の、主権を有する御方

 さて、まず第一に、次のことを理解するよう努めましょう。聖霊はこの一大軍事作戦に必要なものをすべて理解しておられます。つまり、彼は必要な領域をすべて網羅しておられるのです。彼御自身がすべての班、すべての部門、すべての職務のための供給、原動力、能力です。彼はすべてを理解しておられ、必要なものを何一つ見落とされません。彼はすべてを網羅されます。これを別の言い方で述べると、聖霊の中にこの軍事作戦全体――そのすべての部門や詳細――のために必要なすべての才能、能力、賜物があります。彼が教会に与えられているのは、そうした一切のものになるためです。

 しかし、次の段階は以下のことを理解することです。すなわち、聖霊が各自に個人的に与えられているのは、各々をこの一大軍事作戦で機能させるためなのです。この戦いの役に立っていない者、この戦いに必須の存在ではない者、実際に有効ではない者、何らかの方法で貢献していない者が、キリストの中に一人たりともいてはなりません。もしそのような「機能していない肢体」が存在するなら、何かが間違っています。なぜなら、御霊の現われが私たちに与えられているのは「益となるため」である、と御言葉は述べているからです(一コリ一二・七)。「各自に与えられているのは全体の益となるためです」とコニーベアの訳ではなっています。つまり、私たちを包括的な益と利得の一部とするためです。もし私たちがこの戦いに必要不可欠な存在でないなら、聖霊が何らかの方法で私たちによって妨害され、阻止され、邪魔され、妨げられていることを意味します。聖霊に対する私たちの関係の中に何か問題があるのです。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ