FC2ブログ

均衡と釣り合いの問題

 集会生活における主の民の交わりに関して、もう一つとても重要な問題があります。それは釣り合いの問題です。孤立や分離は、通常、不均衡な状態、釣り合いの欠如、何らかの極端さという結果になります。それは危険なものであり、真実ではないものです。交わりを保つなら、均衡は保たれます。私たちは、お互いに安全であるために、均衡・釣り合いを保つために、お互いを必要とします。霊的な民が均衡の崩れた状態になる危険性に陥る時、主の矯正手段は、神の他の子供たちに対する調整を新たにさせることです。それは交わりの真価を認めて、それを享受するようになるためです。

 これは次のことを何と啓示していることでしょう。すなわち、集会生活の背後には、主の民の実際的関係の背後には、途方もない重要性と意義を持つ、天的な、永遠の、霊的事柄があるのです。主が何かをなさるとき、それは決してその行いのためではありません。主は、何か他の重要かつ決定的な権益によって、常に支配されています。会衆はキリストの度量の拡大を意味することは極めて明確です。それは、多くの肢体たちがいるからです。

 聖霊がペンテコステの日に臨まれた時、その直接的結果の一つは、彼らが交わりの中に居続けたことでした。交わりは聖霊の結果です。その結果は命です。アナニヤとサッピラはこの交わりの原則を破ったので死にました。死はその方角にあります。命は交わりの中にあります。それは力であり、豊満です。御霊が降臨された最初の時、これらの印がみなそこにありました。均衡と釣り合いが取れていました。それは、肢体たちが共にいたおかげで、キリストの度量が広がっていたからです。

 これはまさに、油塗りの度量の拡大を意味します。私たちが個人的に知ることができるのは、油塗りのほんの少しの度量だけです。しかし、私たちが一緒になるとき、この度量は増し加わることがわかります。油塗りは主御自身の臨在です。油塗りは神御自身が来臨されることであり、神が御自身をお委ねになることです。こういうわけで、「二人または三人が共に集められている所には、私もそこにいます……」と記されています。

 これにより数々の疑問が生じるかもしれませんが、私たちは今、御霊による生活の諸々の法則を据えているところです。その結果をあなたは証明しなければなりません。もしあなたが主と共に進み続けるなら、もしあなたが霊的なら、もしあなたが御霊によって導かれているなら、もしあなたが御霊によって中に入りつつあるなら、もしあなたの生活が全く御霊に明け渡されているなら、あなたはこれに達するでしょう。それは遅々としたものかもしれませんし、あるいは、あなたはその中に飛び込むかもしれません。いずれにせよ、あなたは必ずこれに達することになります。これが神の御言葉の背後に横たわっているものです。それは天的で永遠のものです。内的意義を持たない単なる外側の形式とは、何と異なっていることでしょう。

 どうか主が御言葉に関して私たちの心を守って下さいますように。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ