イエスの証しの性質

 次に、このイエスの証しの性質、すなわち、その効果がいかなるものなのかを見なければなりません。その性質はいかなるものなのでしょう?イエスの証しとは何でしょう?包括的に述べると、それは、イエスがサタンを征服したこと、イエスがこの世に打ち勝ったこと、イエスが死の力を滅ぼしたことです。包括的には、これがイエスの証しです。彼に関しては、これは事実です。彼に関しては、この世の君は追い出され、死の力を持つ者は無効化され、悪魔の働きは滅ぼされました。彼に関しては、彼はこの世に打ち勝ちました。

 さて、イエスの証しは、彼に関する事実をただ宣言することではありません。そうではなく、地上のここかしこにあるこれらの燭台は器であり、生ける方法でそれを現わすものなのです。聖所では決して燭台を消してはならなかったのは、そのためです。夜も朝も手入れして、その炎を明るく輝かせ続けなければなりませんでした。これは、彼に関するこれらの事実の現れを予表しています。これらの事実は教会により、この地上で、生き生きと明るく表されます。これが証しです。そして、これをすべて含む一つの言葉があります。サタンを征服すること、この世に打ち勝つこと、死を滅ぼすことがどういうことかを、あなたは知りたいでしょうか?その核心に迫る一つの言葉があります。その言葉とは、命です。命はキリストの存在とその御業の総計です。キリストは命です。彼がこの世に来られたのは命としてです。彼のパースンは、この普遍的状態、すなわち、死、霊的死を消し去ります。彼は命です。彼の臨在は命です。今や、主イエスに関するものはみな命です。彼の中に死はありません。彼により死はまったく飲み尽くされます。彼のパースンは、あの神の命の豊満であり、死が触れることのできるものはその中に何もありません。彼の御業は命です。主イエスの御業はみな、一つのことと関係しており、ただ一つのこととだけ関係しています。それは命です。彼にあって、命と不朽とが明らかにされました――神の御旨の素晴らしい啓示です!不朽!不朽がどこにおいても、すべてのものについて支配的法則となる時、何という世界、何という宇宙になることでしょう!不朽!これについて考えてみて下さい。今日、人々を腐敗させること、物事を腐敗させること、手続きを腐敗させることが何と容易か、考えてみてください。その結果についても考えてみてください。しかし、その中に不朽の義が宿っている世界、被造物、新しい天と新しい地が来ようとしています。不朽の命が、神の新しい宇宙を支配する法則となります。これがキリストの御業の効果です。それは命です。サタンの存在と働きの総計が死であるのとは正反対です。サタンの存在は死です。サタンのパースンは死です。彼は死です。サタンは漠然とした存在である、と言うつもりはありません。しかしサタンはまさに死の化身・人格化であり、彼のすべての働きの効果は死です。彼が死をもたらしました。サタンが触れるものはみな死にます。彼は自分と共に、まさに死の息をもたらしました。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ