この背後には、神の栄光を貶めるという狙いがあります。それは、神が御自身を委ねることのできないもの、それから神は離れて立たざるをえないものの中に、教会を巻き込むことによってです。そのため、これらの諸教会に対して、主はこう言わざるをえません。「あなたが悔い改めないなら、私はあなたの燭台をその場所から取り除きます。あなたがこれを正さない限り、あなたを先に進ませることはできません。あなたは地に下って、原則的に私自身とは異なるもの、私の道徳的栄光とは異なるものと混ざり合ってしまいました。あなたはそれをすべて捨てて、それから抜け出さなければなりません。さもないと、私はあなたの証しの器をその場所から取り除かなければなりません。あなたが先に進むのを許すわけにはいきません。あなたが地上でこの世の中にあるのは、神の栄光の天的証しの器となるためなのです」。これが教会の目的です。

 いま述べたことは、とても多くの方法で私たちに影響を及ぼします。そうです、原則上、諸国民の間に数えられるようになるという問題、この天的地位から落ちてしまうという問題は、無数のことで私たちに影響を及ぼします。御自分の教会が地上でこの世に取り込まれたものとなること、この世の事柄の間に数えられるものとなること、この世から認められて評価されることを、主は決して意図されませんでした。主が意図されたこと、そして状況が正常な時に起きることは、この世が教会の存在に耐えられなくなって、教会を欲しなくなることです。これがこの世に反対して証しする教会の力です。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ