勝利者の三つの面

 私たちはそれを三重の面に分類することができます。勝利者に関して、考慮すべき三つの面があります。この三つの面とは状態、地位、証しです。この地位は状態の結果・帰結です。証しは、状態とこの状態がもたらす地位に由来します。さて、これが少し専門的に聞こえることを、私は承知しています。あなたがこれを心に留めて座し、それについて考えてみさえするなら、これには途方もない内容が込められていることが分かり始めるでしょう。これらの三つの事柄、もしくは、この三重の事柄に対して、サタンは大いに獰猛・狡猾・強力に敵対します。

一.勝利者の状態
(a)信仰から発した義

 サタンは第一に勝利者たちの状態に敵対します。すなわち、主に良しとされる教会の状態に反対します。この状態とはいかなるものでしょう?それは信仰から発した義です。愛する人よ、神の義そのものである義を見出す時、あなたはあらゆる点でサタンを完全かつ徹底的に打ち破ります。サタンを表わしているもの、サタンの活動の根拠、サタンの望みの根拠を、すべて取り去ります。裁きに関する神の活動の面をすべて取り去ります。そうです、神御自身の義の状態である義、神御自身の義を一たび見出すなら、サタンは打ち倒されます。自分の地位を維持して自分の働きを行うために、サタンは不義な立場を見出さなければなりません。不義な状態を生み出し、人々を不義な地位に着かせなければなりません。神の御言葉を読み通すなら、この一事がそれをどのように開くのかが分かります。サタンの力は常に、不義が存在する領域の中にあります。サタンの王国は単なる形式的なものではなく、道徳的なものです。もちろん、正しく述べると、それは不道徳・非道なものです。私が言わんとしていることはお分かりでしょう。それは道徳的状態の問題です。私たちはこの「王国」という言葉に関して、新しい諸々の観念を得なければなりません。「サタンの王国や神の王国は形式的なものであり、治めるよう指名された役人たちと共に設けられたものである」というこの観念に固執しないようにしましょう。このように諸国民を鉄の杖で治めること、この王国は、「神は地上や天に一つの国家を設立して、権威ある地位を占めるよう人々を指名する」ということを単に意味するのではありません。そういうことではありません。それは形式的です。これはみな道徳的問題です。あなたが神の義である状態を見出す時、サタンの王国は直ちに没落します。あなたがこの地位に着く時、サタンにはもはや力がなくなります。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ