真のクリスチャン生活は広大な生活である

 神抜きで生きている人々は、小さな狭い場所で生きている人々である。人々の間に流布している嘘の中で、「クリスチャン生活は偏狭な生活であり、神の御旨に従わない生活は高尚で自由な生活である」という嘘ほど不謹慎なものはない。

 私は信じているが、われわれはみな自由を熱烈に愛している。われわれは可能性を求めている。拡大・拡張できる場所をわれわれは欲している。今日のとても多くの若者は、神の御旨の中に入ることは偏狭さの中に入ることであるという幻想を抱いている。それはサタンの嘘である。しかし、悪魔を責めすぎないようにしようではないか。これほど多くの神の民が「宗教」を貧弱な消極的代物、すなわち、禁令と外面的遵守の体系にしていなければ、悪魔は決して自分の嘘を信じ込ませることはできなかっただろう。

 猛烈に――この意味で――「宗教的」な人々に向かって、キリストは「ですから、子があなたたちを自由にするなら、あなたたちは確かに自由なのです」という偉大な御言葉を語られた。彼が来たのは、罪の虜だけでなく形式主義の虜にも解放を宣べ伝えるためだった。この福音は一つの召しであり、狭量さ、偏狭さ、無意味な事柄から連れ出して、広大かつ壮大な大思想や力、無限の可能性という広大な地平線へともたらす。

 今、神のすべての子供についてこう言える。すなわち、神の子供はみな広い場所に連れ出されたのである。不幸なことに、多くの人がこの広い場所で偏狭な生活を送り続けている。自由なのにそれを知らないのは、言語を絶する悲劇・惨状であるように私には思われる。年老いた囚人が解放されて、それなのに再び昔の牢獄に戻ることを求めて泣いているのを、連想してしまうのである。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ