「十字架の言葉」 一コリ一・一八

彼らはカルバリと呼ばれている所に来ると、そこで彼を十字架に付けた。ルカ二三・三三

(イエスは)言われた。「完了した」。ヨハ一九・三〇

あなたたちが十字架に付けたこのイエスを、神は主ともキリストともされました。使二・三六

「神は御子を遣わされました」 ガラ四・四

キリスト・イエスは、神のかたちの中に存在しておられますが、神と等しくあることを固守すべき事とは思わず、かえって御自身をむなしくし、僕の形を取り、人の姿になられました。ピリ二・五、七

彼は御自身を低くして、死に至るまで、実に十字架の死に至るまで従順になられました。ピリ二・八

神はそのひとり子を賜るほどに世を愛されました。それは彼を信じる人が一人も滅びないで、永遠の命を持つためです。ヨハ三・一六

「キリストの苦難」 一ペテ一・一一

人々から蔑まれ、拒絶され、悲しみの人で痛みを知っていた。イザ五三・三

確かに彼は私たちの痛みを負い、私たちの悲しみを担った。イザ五三・四

彼は私たちの咎のために傷つけられ、私たちの不義のために砕かれた。イザ五三・五

私たちはみな、おのおの自分の道に向かって行った。主は私たちすべての者の不義を、彼の上に置かれた。イザ五三・六

そして、「彼は罪人たちのひとりに数えられた」と述べている聖書が成就された。マコ一五・二八

そしりが私の心を砕いた。詩六九・二〇


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ