事例五.天然・恵み・賜物を捻じ曲げることによるサタンの攻撃

 この信者は、奉仕のための至極真摯な願いという点で困惑している。神の御旨や方法に厳密に従うことから逸れてばかりだからである。これは、他の意見に対する病的なほどの、実直で、礼儀正しい敬意のためであり、あるいは、それらの欠点に対する優しい配慮のためである。あるいは、慎み深さ、遠慮、自分自身の欠点に対する自覚のためかもしれない。しかし、彼に弁解する気はないものの、彼は次のことに気付くようになる。すなわち、自分がこのようにしばしば陥る失敗、自分が神の奉仕において全く有用な者となる上で致命的な失敗は、サタンによって計画され、推進されているのである。彼には、サタンの容赦ない手が自分を取り囲んでいて、自分の感覚を弄んでいるように思われる。

事例六.試練によるサタンの攻撃

 この信者は、家庭的、社会的、宗教的環境に関して、苦しみの炉の中に投げ込まれ、多くの祈りを通して、その苦しみはすべて神によって定められたものであり、神の御旨はそれを継続させることであることを学んだ。彼はこれに黙従する。しかし彼の苦悩は大きく、彼の霊の命は柔和さと忍耐に欠けているせいで妨げられてしまう。そして、彼は外側の試練には服せるものの、内側の試練には服せないことを見い出す。特に、この点において、サタンが優位に立っていること、そして、自分が他の人々に霊的な模範を示すのを妨げていることを、彼は理解する。そして彼は、不安へと促す敵の猛烈な内的促しを取り除けるなら、いかなる外的圧迫も自分を狼狽させることはないことを理解するよう導かれる。彼は晴れやかな気持ち、理解力を超えた平安を切望する。それにより、自分に定められているあらゆる試練に打ち勝つことが可能になるからである。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ