「力は神に属する」(詩六二・一一)。

「キリストは神の力です」(一コリ一・二四)。

「主の目は全地をあまねく行き巡り、その心が神に対して完全な者たちのために、御自身の強さを示される」(二歴一六・九)。

「すると彼は私に言われました。『私の恵みはあなたに対して十分です。私の力は弱さの中で全うされるからです』。ですから大いに喜んで、私はむしろ自分の弱さを誇ります。それはキリストの力が私の上に宿るためです」(二コリ一二・九)。

「それはあなたたちが(中略)信じる私たちに対する彼の力の卓越した偉大さがどのようなものかを知るためです」(エペ一・一八、一九)。

「神の栄光の力にしたがって、あらゆる力をもって強められなさい」(コロ一・一一)。


 霊的力のために必要不可欠な条件はキリストとの合一である。われわれが述べている力は実際的敬虔、個人的敬虔、効果的奉仕のための力である。この力はわれわれからのものではない。それはわれわれの内に眠っているものではない。覆われていて、解放して自由にしさえすればよいものではない。

 それは神の力である。当初、神は人の手の中に力を置かれたが、人は堕落の時にそれを失った。今や、神はキリストの中に力を置いておられる。神はそれを各人に個々に分配するのではなく、キリストに授けられた。神はそれを御自分の御子の中に蓄えられた。御子の中でこの力は永遠に安全であり、御子の中にあるこの力はそのからだのすべての肢体のためである。しかし、この力はそこにあり――われわれのためのものである!――のだが、われわれはそれを彼との生き生きとした合一から離れて持つことはできない。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ