自分の魂を満たす神の愛としてのキリストを持つことができる、というこの輝かしい事実を理解するよう努めよ。石膏の箱が家の中にあるのに、その存在に誰も気づかないかもしれない。それと同じように、キリストは長いあいだ弟子たちの多くと共におられたが、彼らはキリストを知らなかった。すなわち、彼らはキリストの輝かしい豊かさについて比較的無知だったのである。しかし、その箱が壊されて、油が注がれるやいなや、その香りは家を満たした。同じように神の愛が聖霊によって注がれる時――キリストの内に蓄えられている神の愛の無限の宝が開かれて、われわれの内に啓示され、聖霊によってわれわれの心の中に注がれる時――その征服し、解放し、造り変える影響を、ただちに理解して感じるようになり始める。それがわれわれの思いや願望の上に働いて、それを清めて純粋にするのが分かるようになる。その時、われわれの祝された主が「幸いなるかな、心の清い者たち。彼らは神を見るからである」(マタ五・八)と仰せられた時に言わんとされたことを、われわれは学び始める。

 しかし、「どうやってこの愛を得るのですか?」と尋ねる人もいるだろう。ある人はこう言った。「魂が直接自分に働きかけることによって愛を生み出すことはできない。人が船の中から船を押しても、船を動かすことはできない」。

 努力や苦闘によって、この幸いな状態を生じさせることはできない。まさにこの目的のために、そしてこれを特別な目標・目的として目指しつつ、われわれ自身を真に神に捧げることによるのである。その御前に静かに横たわれ。あなたの存在のすべての通り道を開け。そして、神に中に入って来てもらって、すべての部屋を所有してもらえ。特に、あなたの心――あなたの願望の座、あなたの愛情の王座――を神に与えよ。すべてを神に明け渡せ。そうすれば、主が中に入って来て、御自身と共にその恵みと栄光のすべての富をもたらし、あなたの義務の生活を自由と愛の生活に変えて下さる。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ