イザヤの預言の五十四章は、復活に関する見本の章と呼べる章です――この章は主の「新しい時代」を特徴付けている数々の状況の見本を示しています。この章には、この新しい時代の八つの特長、特性があります。ご存じのように、八は復活の数です。この章に目を向けて、それを順番に短く書き留めることにしましょう。

 (1)一節には、不毛な状態から実り豊かな状態への移り変わりがあります。「『子を産まなかったうまずめよ、歌え。産みの苦しみをしなかった者よ、声を放って歌い呼ばわれ。夫のない者の子は、嫁いだ者の子よりも多い』と主は言われる」。

 (2)二節と三節。狭さから広さへ。「あなたの天幕の場所を広くし、あなたの住まいの幕を張り広げ、惜しむことなく、あなたの綱を長くし、あなたの杭を強固にせよ。あなたは右に左に広がり、あなたの子孫は諸々の国を獲、荒れすたれた町々を人の住む所とするからだ」。これは主イエスの復活に何とよくあてはまることでしょう!

 (3)四節と五節。恥から誉れへ。「恐れてはならない。あなたは恥じることがない。あわてふためいてはならない。あなたは、はずかしめられることがない。あなたは若い時の恥を忘れるからである……」等々。

 (4)六節と七節。捨てられた状態から交わりへ。「『捨てられて霊の中で悲しむ妻、また若い時に嫁いで出された妻を招くように主はあなたを招かれた』とあなたの神は言われる。『私はしばしあなたを捨てたけれども、大いなるあわれみをもってあなたを集める』」。

 (5)八節~十節。怒りからあわれみへ。「『あふれる怒りをもって、しばし私の顔をあなたから隠した。しかし、永遠の優しさをもって、私はあなたをあわれむ』と、あなたの贖い主である主は言われる」。これは十字架を振り返るものであることがわかります。十字架において、これらのことはみな実現されました。しかし、今や復活であり、これらのことはみな過ぎ去りました。これは大いなる素晴らしい変化です。

 (6)十一節と十二節。苦しみと荒廃から、慰めと栄光へ。「苦しみを受け、嵐にもてあそばれ、慰めを得ない者よ。見よ、私は美しい色であなたの石を据え、サファイヤであなたの基を置く。私はルビーであなたの尖塔を造り、紅玉であなたの門を造り、あなたの城壁をことごとく宝石で造る」。

 (7)十四節と十五節。虐げから安全へ。「あなたは義によって確立され、虐げから遠ざかる。あなたは恐れることがないからである。また、恐怖から遠ざかる。それはあなたに近づくことはない。見よ、人々が共に集まったとしても、それは私によるのではない。あなたに敵対して集まる者はみな、あなたのゆえに倒れる」。

 (8)十六節と十七節。非難から擁護へ。「『見よ、炭火を吹き起こして、その目的にかなう武器を造り出す鍛冶は、私が創造した者、また、荒らし滅ぼす者も、私が創造した者である。すべてあなたを攻めるために造られる武器は、その目的を達しない。すべてあなたに逆らい立って訴える舌を、あなたは罪に定める。これが主の僕らの受ける嗣業であり、また彼らが私から受ける義である』と主は言われる」。

 これは復活の命、力、栄光の素晴らしい見本ではないでしょうか?他の文脈と同じようにこの箇所も、旧約の歴史から新約に、私たちが生きているまさにこの経綸――復活の時代――に、すべて適用することにします。第一に、過去においても現在においても、これはみな主イエスに何とよくあてはまることでしょう。消極的な面もありました――あらゆる制約について主は語っておられます。「それが成し遂げられるまで、私はどれほど制約されることか!」(ルカ十二・五十)。十字架の剥ぎ取りと不毛さと荒廃を経験し、恥と屈辱を受け、父なる神からさえも見捨てられました――まさに神の怒りが彼の上に注がれたのです。彼は苦しみ、虐げ、非難をお受けになりました。五十三章で見たように、これらのことはみな成就しました。しかし今、光景は一変します。不毛さの代わりに、何という実り豊かさがあるのでしょう!そうです、「一粒の麦が地に落ちて死に」、実に多くの実を結びました――多くの国々から実が生じたのです。「彼の子孫を見」て、彼の苦しみの実り豊かさを知ることは、私たちにとって何と大きな喜びでしょう。多くの場合、個人的に知ることもあります。彼は不毛でしたが、豊かな実を結びました。彼は制約されて、それに対して呻かれましたが、大いに広げられました――どれほど広げられたことでしょう!彼は辱められましたが、栄誉をお受けになりました。それ以来、昔も今も、世界中で、大群衆が続々と彼に栄誉を帰しています。このように、さらに続けることが出来ます。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ