絶え間ない成長

 今日、キリストにあって完全であろうではないか!キリストに完全に信頼し、その御旨に全く服し、自分の肢体を従わせて、自分は死んでいると見なそうではないか。そして、この過ぎ行く時の中を歩むとき、われわれの魂と救い主との間に何も妨げがないようにしようではないか。罪から分離されて神へと聖別されつつ、御血によって清められて御霊で満たされる生活の聖さを知ろうではないか!今晩太陽が沈む時、あなたの足が今日示された最高峰の上にあるなら、主の中に安息して、その恵みのゆえに主を賛美せよ!翌朝目覚めた時、あなたは早朝の霞の中にうっすらと見える、さらに高い新たな山に直面するだろう。そして、「私に従いなさい」となおも召しているイエスの御声を聞くだろう。それに応えてわれわれは自分を献げて歌う、

「主が私をどこに導かれても、私は従います。
 私は主と共にどこまでも行きます!」


 私が思うに、明け渡された、全く聖められた心はこう叫ぶだろう。「兄弟たちよ、私はすでに到達したとか、すでに完全になったとかいうのではなく、追い求めているのです……。私はすでにとらえたとは思っていません。むしろ、この一事に努めています。すなわち、後ろにあるものを忘れて、前にあるものに向かって身を伸ばしつつ、キリスト・イエスにあって神が上に召して下さる賞を目指して進んでいるのです」。

 「主よ、昨日のゆえにあなたに感謝します。私の魂を救って下さって感謝します!あなたの導き、愛、顧み、恵みのゆえに感謝します。あなたなしでは私は生きていられなかったでしょう!しかし、祝されたイエスよ、私の手を握って下さい。明日のことは私には分かりません。喜びが来るのか、それとも痛みが来るのか、私には分かりません。昨日は豊かな日でした。そしてそれゆえ、愛する主よ、私は感謝します。しかし、今日さらに豊かになり、明日はさらに豊かになることも可能なのです」。

 日々、われわれはイエスと共に歩む。彼は御自身の麗しさと恵みをますます啓示して下さる。そして、この絶え間ない啓示の絶頂は一つしかありえない。すなわち、われわれの御父の家の住まいで彼とまみえる日である!だから今日、彼にわれわれの中で御自身の命を生かし出してもらおうではないか!

 昨年赤ん坊だった者は、成長して今日若者になる。だから成長しようではないか!キリスト者の完全において成長しようではないか。恵みと知識において成長しようではないか。愛と憐みにおいて成長しようではないか。信頼と確信において成長しようではないか。彼は決してわれわれの期待を裏切らない。決してわれわれを落胆させない!

 成長するとき、「おもちゃ」を捨て去ることを覚えておこうではないか。おもちゃが役に立つ時もあったが、成熟した人の手にはふさわしくない。われわれが大人になる時、われわれは子供っぽいことを捨て去る。このためにわれわれは祈る、われわれが完全になることを祈る!このために私の魂は神に向かって身を伸ばす。そして、過ちや失敗にもかかわらず、私は依然として私の救い主に、「キリスト者の完全の道に沿って日毎にあなたと共に歩むこと以上に私が望んでいるものは何もありません」と言い続けている。

 何という特権、しかし、特権には必ず義務が伴う!しかし、特権なくして義務はない。私は恐れていないし、あなたも恐れるべきではない。なぜなら、明日は必ず来るからである。私の主の一つの恵み深い点は、主がわれわれの今日と明日の道に沿ってわれわれを導かれる時、主はわれわれの昨日を忘れる素晴らしい能力を持っておられることである。

 彼にあって、われわれは絶えず新たに出発することができる。主の子らは自分たちの目標に向かって一度に一歩ずつ進む。この道の終わりに待っている約束された栄光について、われわれは知っている。しかし、主はわれわれを献身の祭壇から引き上げて、われわれを「魔法の絨毯」に乗せ、われわれの旅の出発点から終着点まで運んで下さる、と信じるのは誤りである。もしそうだったなら、この道を行くときにわれわれを待っている信頼と信仰の素晴らしい学課をわれわれは決して学べなかっただろう。神はイスラエルをエジプトでの隷属という砂地から引き上げて、その数分後に、約束の地に定住させることもできた。彼らが到着した時、一息で彼らの敵を滅ぼして、その国からアナクの子らを除くこともできた。しかし、それは神の道ではなかったのである。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ