ヘブル人への手紙十章三十五、三十六節にこうある。
「ですから、あなたたちの確信を投げ捨ててはなりません。それには大きな報いがあるからです。神の御旨を行った後に約束のものを受けるために、あなたたちに必要なのは忍耐です」。

 過去数年、私は伝道旅行で地方を行き来してきたが、主を愛する人々の心に広く行き渡っている期待感に私は深く印象付けられた。神の民の心の中に啓示や理解の光が生じるだろうと信じることは、全く聖書的である。なぜなら、その日は夜に盗人が来るようにわれわれに臨むことはないし、われわれは来るべき大事件に不意を突かれてはならない、とわれわれは教わっていないだろうか?私自身の人生に、何かが臨もうとしていることを私は絶対的に確信している!

 われわれが皆知っているように、もちろん、われわれの祝された主の地上への帰還は、遥か遠い将来の出来事ではありえない。しかし、私が特に述べたいのはこのことではなく、何かが起きようとしているという感覚についてである。主を愛する人々の心における神の御霊の動きは、世がかつて経験したことのない霊的力の傾注の可能性を、間違いなく示している。私は個人的に確信しているが、御霊の傾注と共に始まったこの教会時代の期間は、この同じ神の力と共に終わるだろう!この期間は神の力と栄光とで満たされた百二十人と共に始まった。彼らは大いに満たされていたので、自分たちの時代に変革をもたらし、この世をひっくり返した。それは彼らの宣べ伝えだけでなく、彼らの内に宿る力の明確な現われにもよったのである。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ