すると、「あなたは幻を信じているのですか?」とあなたたちは私に尋ねる。「人々が幻を持つのは危険だと思いませんか?」とあなたたちは私に尋ねる。私の友よ、あなたたちに言おう。神を知る唯一の道は超自然的啓示によると、私は心の底から堅く信じている。聖霊の務めはあなたが救われる前から始まり、あなたに自分の罪を認めさせる。聖霊の働きは継続して、あなたを祭壇にもたらす。そしてそこで、イエス・キリストの尊い血を通して平安と赦しを見出す。ああ、カルバリの小羊の血。ああ、血、流された血、これが私の心を罪から清める。祝された聖霊はこの血を適用し、それから、「あなたは私たちの主イエス・キリストにあって新創造です」とあなたの心に囁かれる。その後、もしあなたが聖霊にそうしてもらうなら、初めからあなたと共におられるこの御方は、あなたを臨在で満たし、高き所からの力をあなたに授ける。これを完全に明らかにすることにしよう。血で洗われたクリスチャンはみな、聖霊を得なければならない。この一連の集会が終わる前に、回心して御霊に満たされた人の生活における聖霊の務めに関するメッセージを、私はあなたたちに与えるつもりである。今晩、あなたたちが完全に服従して、自分の心を神に明け渡すよう、私はどれほど神に祈っていることか。あなたたちの内側の最も深い部分に語りかけているあの声の囁きにあなたたちが注意しますように、そして、祝された聖霊に平原や山々を縫って導いてもらい、遂にはベウラの地の空気を呼吸するようになりますように、と私はどれほど祈っていることか。然り、神の深い事柄、あなたたちの死すべき心では決して理解できない事柄は、神の恵みという包みに包まれており、誉むべき三位一体の第三格位によってあなたたちに与えられるのである。

 羊飼いたちがユダヤのベツレヘムの野で聞いたように、天使たちの歌があなたの心という野で再び聞こえるようになる。ヤコブのはしごの横木は決して壊れたことはなく、石の枕も綿毛のベッドのように柔らかくなる。あなたが冷たい石の長椅子の上に横たわる時、牢獄の壁は消え去り、ジョン・バンヤンと共にあなたは神の都への道すがら楽しい山々を歩いて登ることができる。たとえ人が手を引いてあなたを連れ回し、あなたのことを盲人呼ばわりしたとしても、あなたはファニー・クロスビーと共に、「携え挙げの幻が、今や私の視界を満たす」と歌うことができる。たとえあなたが少しばかり粗末な小屋に住んだとしても、あなたは王宮に住んでいる人よりも富むことができる。皿洗いをしている時でも、あなたは「彼処では私のために豪邸が建設中です」と歌うことができる。幻。私は幻を信じているのか?然り、私の友よ、私の目は全き栄光に包まれた王を見てきたのである。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ