成就した

 同様の絵図をわれわれは見る。この絵図では、キリストが死に至るまで仕えた人たちをわれわれは今や目撃する。彼らは全能の神から許しと無代価の健康をキリストの死により――この死を彼らは探し求めていたのである――受け取るべき者たちだった。彼らは一度限り永遠にキリストを排除しようとした。最終的にキリストの尊い口から発せられた「父よ、彼らをお赦し下さい。彼らは自分が何をしているのか知らないのです」という叫び、そしてまた「成就した!」という叫びをわれわれは耳にする。その時、キリストは人の姿を明け渡し、その霊は去った。誰かがそれを彼から取り去ったのではなく、彼がそれを御父に渡されたのである。残忍な歓声と共に、彼らはキリストを排除する目的を遂げたと思った!今や、自分たちの只中にいる神の御子というこの邪魔な要素抜きで、支配・統治できるのである!

 この光景はその後の長い諸世紀の間に変わった。われわれは、「憐み深くあれ。貧しい者、病人、苦しんでいる者を覚えよ」という神の呼びかけを感じている。そしてこの呼びかけに応じて、神の子供たちは至る所で自分たちの地上の宝を注ぎだして、自分たちの物資を海を越えて送り出し、欠乏の中にある者たちのために金を提供している。それにもかかわらず、彼らがわれわれの大陸に送り込む破壊的要素をわれわれは知っている。彼らを助けようとするさなかに、このキリスト教国家を排除しようという彼らの熱望にわれわれは気づく。確かに、われわれは「城壁のない村々」の日を目の当たりにしている――この大敵の手の中で自分たちが全く無力なのを目の当たりにしている。この敵はこの国の敵であるだけでなく、全能の神の敵でもある!

この光景は暗い!しかし

「私の救い主イエスは墓の下に横たわりつつ
 来るべき日を待っていた。イエスは私の主である!
 墓から彼は復活した
 敵に対する力強い勝利と共に
 暗闇の領域に対する勝利者として彼は復活した
 そして彼は永遠に生きて聖徒たちにあって統治する。
 ハレルヤ キリストは復活した。」


 「聖徒たちにあって統治する!」。御子による支配、そして子たちによる支配の日が、間もなく全世界に現わされる!この光は暗闇の中から輝いて、地の住人たちは見る。昔のようなへりくだったナザレ人ではなく、まさに神が勝利の内にやって来られるのを――栄光に包まれて聖徒たちにあって統治するためにやって来られるのを見る!そして、彼は御父によって与えられた地位に着き、すべての敵を屈服させる。山々を低くし、谷々を高くする。そして、御自分に敵対しようとするすべての者に勝利しつつ歩まれる。然り、愛する者よ、この王のために道を備えよ!王が勝利のうちに、そして力と栄光のうちに統治するために来られるからである!「そして主に贖われた者は戻って来て、その頭にとこしえの喜びをいただき、歌うたいつつシオンに来る。彼らは楽しみと喜びとを得、悲しみと嘆きとは逃げ去る」(イザヤ三五・一〇)。

 夜回りの静けさの中で、足音が聞こえる。その足音はキリストが弟子たちの間を歩まれた時の足音に似ており、その時彼は「私が行ってあなたたちのために場所を備えたら、再び戻って来て、あなたたちを私に迎えます。それは私のいるところにあなたたちもいるようになるためです」(ヨハネ一四・三〇)と言われた。ああ、父よ、私は祈ります。「それは彼らがみな一つになるためです。父が私の内におり、私が父のうちにいるように、彼らもまた私たちにあって一つとなるためです。私は彼らの内におり、彼らは私の内にあります。それは、あなたが私を遣わされたことを世が知るためです。あなたが私に与えて下さった栄光を私は彼らに与えました。それは私たちが一つであるように、彼らが一つとなるためです。私はあなたの内におり、あなたは私の内におられます。それは彼らが完成されて一つにされるためです。そして、あなたが私を遣わされたこと、そして、あなたは私を愛されたように彼らを愛されたことを、世が知るためです」(ヨハネ一七・二一~二三)。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ