教会――キリストのからだ

 これは御霊に満たされた教会の何と輝かしい絵図だろう!神の恵みの何と麗しい大聖堂だろう!神の愛と力の何という象徴だろう!エペソ二章十九~二十二節は、神が是認される完全な教会の肖像をわれわれに与える。

さて、ですから、あなたたちはもはやよそ者でも異国人でもなく、
聖徒たちと同じ国籍の者であり、神の家族です。
あなたたちは使徒たちと預言者たちという土台の上に建てられており、
イエス・キリスト御自身がその隅のかしら石です。
この御方にあって、建物全体は共に組み合わされ、主にある聖なる宮へと成長してゆきます。
この御方にあってあなたたちもまた共に建造されて、御霊による神の住まいへと至ります。」


 これは素晴らしい絵図ではないだろうか?壮大な理想ではないだろうか?われわれは神の恵みの偉大で、麗しい、壮大な、均衡の取れた大聖堂へと共に建造される。これが教会である!ブロックやしっくい、木や石でできたものではなく、血で洗われて御霊で満たされた神の聖徒たち――その中には主御自身の豊満が宿っている――からなる建物である。そのブロックはみなあるべき場所にあり、その土台は堅固でしっかりしている。この土台は使徒たちと預言者たちであり、その隅のかしら石は主イエス・キリスト御自身である。われわれは建造されるだけでなく、共に建造される。石単体は大聖堂ではない。ブロック単体は住まいではない。ブロックと組み合わされたブロック、石と組み合わされた石が、完全な大建造物となる。聖霊と個々人との間、聖霊と教会との間には、この関係がある。神の愛というしっくいによって、われわれは一つにまとまる。主御自身の芸術的才能によって、われわれは共に組み合わされて、主にある聖なる宮へと至る。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ