マルコ十六・十七~二十「信じる者には次のようなしるしが伴う。彼らは私の名によって悪鬼を追い出し、新しい舌で語り、蛇をつかむ。死に至るものを飲んでも、それは決して彼らを害さない。彼らが病人に手を置けば、病人は回復する」。

 「それから、主イエスは彼らに語った後、天に迎え入れられて、神の右に座られた。弟子たちは出て行って、至る所で宣べ伝えた。主は彼らと共に働いて、御言葉に伴うしるしによって、その確かなことを示された」。「私の名によって彼らは悪鬼どもを追い出す」。ここで主は私たちの法的権威を定義しておられる。

 私たちは悪鬼どもを追い出す。(これは、人々にまといつく悪鬼どもに対する権威を意味する。)私たちは悪鬼どもを人々の体から追い出す。人々の体、精神、霊に対する悪鬼どもの力を打ち破る。集会、家に対する悪鬼どもの力、また、時として地域に対する悪鬼どもの力を打ち破る。私たちの戦いは肉や血に対するものではなく、主権者たち、天上にいる権力者たちに対するものである。あるいは言い換えると、私たちの戦争はあらゆる階級、種類、権威を持つ悪鬼どもに対するものである。悪鬼どもは至るところで人を攻撃している。特に神の子供たちを攻撃している。

 私たちはどうやって悪鬼どもから自分を守り、その軍勢に対する攻撃を導き、捕虜たちを解放すればいいのだろう?大気は悪霊で満ちており、悪霊どもは蝙蝠が古い建物に群がろうとするように私たちの体に群がろうとしている。私たちの祖国のうちにあるこの恐るべき悪の力が、ここに記したことを雄弁に証明している。

 「私の名によって、あなたたちは新しい舌で語る」。この新しい驚くべき御霊の現れは、御名による私たちの法的権利である。御名の中に神の大能のあらゆる力が私たちのために保たれている。

 「私の名によって、彼らは蛇をつかむ。死に至るものを飲んでも、それは決して彼らを害さない。彼らが病人に手を置けば、病人は回復する」。ここに示されているのは苦難や哀れさではなく、法的権威である。貯金している銀行で小切手を現金化する権利を持っているのと同じように、あなたは癒しを要求する権利を持っている。サタンから解放される法的権利を持っている。

 もし誰かがあなたをこの国で迫害したり奴隷にしたりするなら、あなたが属していて税金を払っている政府に保護してもらう法的権利をあなたは持っている。同様に、あなたは神の家族の一員として諸々の法的権利を持っている。今日、誰も白人奴隷を持つ権利を持っていない。同様に、サタンは神の子供を束縛する法的権利を持っていない。病は全て悪魔から出ている。私たちが立ち上がって自分の法的権利を行使するとき、御父はどれほど喜ばれることか。悪い習慣はすべて悪魔から出ている。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ