私たちの権威

 「なぜなら、罪があなたたちを支配することはないからです。なぜなら、あなたたちは律法の下ではなく恵みの下にあるからです」(ローマ六・十四)。「罪は主君としてあなたたちを支配することはありません」。罪は私たちに対する主権、権威を失った。サタンは旧創造に対する法的権威を持っているが、新創造に対しては持っていない。

 サタンは罪人に対する法的権利を持っており、その権利に対して神は異議や疑義を唱えることはできない。サタンは罪人を奴隷として売ることができる。サタンは罪人の体・魂・霊を所有している。しかし、私たちが再生される瞬間――永遠の命、神の性質を受ける瞬間――サタンの法的権利は終わる。

 キリストは新創造あるいは神の家族の法的かしらである。キリストは、御自分に与えられた全ての権威を私たちに与えて下さった(マタイ二十八・十八)。「天と地のすべての権威」。天は権威の座であり、地は権威を執行する場所である。キリストは「万物の上にあるかしら」であり、この宇宙における最高の権威である。それは、キリストのからだである教会の益のためである。

 エペソ一・二十「神はその力をキリストの内に働かせて、彼を死者の中からよみがえらせ、天上で御自分の右に座らされました」。この御言葉ではキリストは「神の右」におられる。「遙か上」におられる。すなわち、キリストの権威の座は他のあらゆる支配者たちを凌駕しているのである。

 ピリピ二・九~十一「それゆえまた、神は彼を高く上げて、あらゆる名に優る名を彼に賜りました。それは、イエスの御名によって、天にあるもの、地上にあるもの、地下にあるものが、すべてひざをかがめるためであり、そしてあらゆる舌が『イエス・キリストは主である』と告白して、父なる神に栄光を帰すためです」。キリストは三つの世界――天と地と地獄――の中にあるあらゆる名に優る名を持っておられる。

 すべての悪鬼や天使はイエスの荘厳な御名に服す。そして驚いたことに、彼は力あるこの御名を用いる法定代理人としての力を私たちに与えて下さった。私たちの全ての権威は、キリストが成就された御業に基づく。しかし、それはみな御名の中に包まれている。この御名を用いる法的権利を私たちに与えることにより、彼はこの全能の力を私たちがサタンの軍勢との戦いで自由に使えるようにして下さったのである。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ