「キリストにあって」「この方にあって」「彼にあって」という表現が新約聖書の中に百三十回以上現れるのを見出して私は驚いた。これがパウロに与えられた贖いの啓示の核心である。

 ここに信仰――勝利する信仰、山々を移す信仰――の秘訣がある。ここに、あらゆる実際の中へと私たちを導く御霊の導きの秘訣がある。心は主イエス及び御父と親密になることを渇望している。この渇望は今や満たされることができる。

 エペソ一・七「この方にあって私たちは、その恵みの富にしたがって、その血による贖い、すなわち、罪過の赦しを受けています」。

 いま私たちが受けているのは、僅かばかりの贖いではなく、キリストにある実際の自由である。それは神による贖いである。この神が「天の大空に光あれ」と仰せられると、一瞬のうちに星の輝く大空が生じた。それは人の理性を越えた全能である。これは哲学が一歩も足跡を残したことのない領域である。

 私たちの贖いはキリストの恵みの奇跡である。それは「その恵みの富にしたがって」である。「その血を通して」なされた現在形の御業である。惜しみない、豊かなものである。私たちの贖いは完全なものである。あなたがこれを知って、その中に入り、あなたの心がそれに慣れるにつれて、あなたの命の中にあなたが知らなかった能力が生じる。

 コロサイ一・十三、十四「神は、私たちを暗闇の権威から解放して、愛する御子の王国の中に移して下さいました。御子にあって私たちは贖い、すなわち、罪の赦しを受けています」。あなたはサタンの権威から解放されている。自由である。あなたが贖われているのは御子にあってである。あなたはサタンの支配から解放されている。「愛する御子の王国の中に移されて」いる。サタンの支配から自由である。

 あなたが次の事実に目覚める時がやって来るだろう。すなわち、サタンはあなたに病を課すことはできないし、あなたの体に痛みや苦悩を与えることもできない、という事実である。

 あなたが次のことを知る時がやってくるだろう。すなわち、欠乏や貧困は、あなたに関する限り、過去のものなのである。

 嵐のただ中で、他の人々が恐れている時でも、あなたはこう叫ぶだろう。「主は私の羊飼いであって、私には乏しいことがありません。主は私を豊かさの中に、満ち満ちた豊かさの中に伏させて下さいます。私は主に満ち足りています」。

 この贖いは現実である。サタンは敗北している。病は非合法化されている。欠乏は追放されている。

 私たちは自由である。ヨハネ八・三十六「だから、子があなたたちを自由にするなら、あなたたちは実際に自由なのです」。「まことに」という言葉は実際のところ「実際」を意味する。ヨハネ十・十「私が来たのは、羊に命を得させるため、豊かに得させるためです」。命とは何か?命とは神の性質である。あなたは御父の性質を豊かに持つことができる。あなたは「キリストにある」。御父の臨在の中にある。命の領域の中にある。この命の領域の中には、理性を超えた命がある。私たちは永遠の命、神の本質そのものを持っている。ヨハネ十四・六でイエスは「私は道であり、実際であり、命です」と言われた。御心を私たちに啓示して、私たちの日常生活の中で彼が私たちに対して何になることができるのかを示して下さったのである。

 彼は、その愛の御心が、贖った者たちに対してなることを願う、ありとあらゆるものになることができる。私たちに対する実際となることができる。私たちの心はこれをどれほど渇望していることか!彼は私たちの心のすべての願いを満たすことができる。ガラテヤ五・一「だから、堅く立って、二度と束縛のくびきにつながれてはなりません」。

 信者が陥るおそれのあるこの極めて重大な危険性とは、自由にされた後、束縛の中に陥ってしまうことである。霊と信仰の領域を去って、感覚の領域の中を歩んでしまうことである。感覚的理性が優勢になる時、信者は主にある喜びを失う。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ