霊の力は体の力よりも強い

 神は霊である。神は人を創造された。したがって、病によって体が損なわれても、神は新しい肉体を創造することができる。

 神は私たちのこの世界を創造して、岩やこれらすべての物体で満たされた。ただ信仰の言葉によってである。

 この信仰の言葉は、私たちの体の中の損なわれた組織を再建することができる。私たちの戦いは肉体的事柄に対するものではなく、霊的事柄に対するものであることが、あなたには分かるだろう。私たちの敵は霊どもである。人々を苦しめるこの諸々の病は霊的である。私たちの理性がこれらの現実を確信する時、病は敗北する。人々を苦しめるこの諸々の病気は霊的なものなのである。

 私たちはこれらのものを支配する主人である。イエスの御名の中で私たちは王として統治する。

 私たちは「救いの兜をかぶり、霊の剣すなわち神の言葉を取る」。この戦いは、私たちの口をもって戦う戦いである。私たちの口には神の言葉すなわち御霊の剣がある。

 この御言葉によって私たちは病を征服する。私たちは言う、「病よ、イエス・キリストの御名によって、なくなれ。癌よ、イエスの御名によって、しぼんでなくなれ。結核よ、イエスの御名によって、この体から去れ」。

 私たちは主人である。キリストは私たちを主人にして下さった。地上の歩みで御自身がそうされたように、私たちもそれらを支配するようにして下さったのである。

 「あらゆる祈りと願い求めによって、どんな時でも御霊の中で祈り、そのために目を覚まして忍耐の限りを尽くし、すべての聖徒のために祈り続けなさい」。

 二コリント三・五~六「何かを自分から出たものと見なす資格が自分にある、というわけではありません。私たちの資格は神から来るのです。神はまた私たちを新しい契約の奉仕者として資格づけて下さいました」。

 神は私たちに御自身の資格、御自身の能力を与えて下さった。「力」と訳されている「デュナミス」という言葉は「能力」を意味する。例証として次の御言葉を挙げよう。「今、私たちの内に働くこの力にしたがって、私たちが求めまた思うところを遙かに超えて豊かに施すことのできる御方に」。神の能力にしたがって、私たちの内に御業が進行中なのである。

 神の素晴らしい能力が私たちの内に働いている。私たちは神によって、神をもって装備されている。私たちはこの宇宙を創造した神の御言葉を持っている。殺すことも生かすこともできる神の御言葉を持っている。イエスの御名を持っている。天のあらゆる権威がこの御名の背後にあり、その中に込められている。この御名を用いる法定代理人としての力を私たちは持っている。私たちは偉大な力強い聖霊を持っている。聖霊はイエスを死者の中からよみがえらせて、いま私たちの内に宿っている。地上の歩みでキリストの内に働いていたのと同じ能力が、私たちの内にも働いている。

 エペソ一・十九~二十三を注意深く読んでほしい。「神の大能の力にしたがって、信じる私たちに対して働くこの神の能力の卓越した偉大さをあなたたちに知ってもらいたい。神はこの力をキリストの内に働かせて、彼を死者の中からよみがえらせたのである」。

 私たちの装備は霊的である。霊的な事柄は肉体的な事柄よりも強い。

 自分が神の能力を持っていることを教会は知らない。神の御旨における自分の地位について、教会は全く無知である。

 戦争は悪鬼どもによって造られ、悪鬼の啓示により遂行される。しかし、教会は悪鬼どもの主人である。一ヨハネ四・四「私の小さな子供たちよ、あなたたちは神に属しており、彼らに打ち勝ちました。なぜなら、あなたたちの中におられる方は、この世の中にいるものよりも偉大だからです」。私たちはこれを何と僅かしか理解してこなかったことか!

 力強い聖霊は地の表を刷新し、病人を癒し、死者をよみがえらせ、キリストを通して海を静められた。この同じ聖霊を、今日、私たちは持っている。聖霊はご自身の能力を何一つ失っておられない。

 私たちの中におられるこの御方は地上の悪魔の軍勢よりも偉大であることを、御父は私たちに告げようとしてこられた。御父は仰せられる、「あなたたちの中におられる方は、この世の中にいるものよりも偉大だからです」。あなたたちは主人である。支配者である。あなたの同意がなければ、悪鬼どもはこの世を支配できない。

「私はあなたたちに、敵のすべての力に対する『あらゆる権威』を与えました。さあ、行って、それを行使しなさい!」

 一コリント一・三十「しかし、あなたたちがキリスト・イエスにあるのは神によります。キリストは私たちに対する神の知恵とされました」。ここでは、イエスは私たちに対する知恵とされている。それは神の知恵であって、人の知恵ではない。それはサタンの知恵よりも偉大な知恵である。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ