Pilgrim Holiness Advocate 誌 二一巻―― 一九四一年十一月十三日 ―― 四六号

「忍耐を完全に働かせなさい。それはあなたたちが完全になって、欠けたものが何もなくなるためです」(ヤコブ一・四)


 この節は、クリスチャンの性格を完成させる恵みとして、忍耐をとても高い地位に置いている。忍耐はここでは、天の芸術家の最後の仕上げの一手と見なされている。この恵みが完成する時、われわれは欠けたものが何もない完全な全き者になる。忍耐は輝かしい性質ではない。忍耐には耳目を引く示威的で壮観なものが何もない。忍耐は大衆の上っ面な関心を引かないし、この世の称賛を勝ち取ることもない。しかし、人生で最も価値ある力の多くは、ビロードの足で静かに動き回っている。いつの日か、この静かな力はこの御言葉が示す卓越性にふさわしいことを、われわれは間違いなく理解するだろう。

 前世紀のマガフィー読本は、亀に競争を挑んだ野ウサギの話を述べている。野ウサギは飛び跳ねてスタートを切り、たちまち見えなくなってしまった。しかし、過信しすぎて相手を見くびり、競争に負けた。亀は真っ直ぐ進み続けて、最後には競争に勝った。このように、忍耐は常に競争に勝利する。忍耐の恵みほど多くの人々に欠けているクリスチャン的恵みが他にあるのかどうか、私には疑問である。

 忍耐という言葉は苦難を意味する語根から派生した。それは常に、試練を耐えることと関係している。われわれは苦しむ世界の中に生きている。火の粉が空を舞うように、われわれは必ず問題に遭遇するよう生まれついている。われわれが抱えている最も大きな必要の一つは忍耐する力である。ある人々は生まれつき他の人よりもこれを遥かに多く持ち合わせているが、この御言葉が述べている忍耐は生まれつきのものではなく神聖なものである。忍耐は恥をものともせずに十字架を耐え忍ばれた方の精神である。この御方は迫害され苦しめられても、口を開かなかった。この種の忍耐は艱難という学校で学ぶものである。

 私はある女性の話を読んだ。その女性はもっと忍耐強くなれるよう祈って欲しいと牧師に求めた。牧師はひざまづいて、彼女の試練や苦しみが増すよう祈った。牧師がこう祈り続けると、とうとう彼女は全く恐ろしくなり、それ以上耐えられなくなって、「やめて下さい、やめて下さい、このような裁きを私の頭上に呼び下すのは」と叫んだ。牧師は答えた、「もっと忍耐強くなれるよう祈ることを私に所望されたのではなかったでしょうか。ご存じのように、艱難は忍耐を、忍耐は練達を、練達は希望を生み出し、希望は失望に終わることはありません」。

 次に分かるのは次のことである。神の御手から直接臨んだ十字架や苦しみを耐え忍ぶことの方が、仲間から虐待される時に耐え忍んで辛抱強くしていることよりも遥かに容易なのである。しかし、「彼は罵られても罵り返さず、苦しんでも脅さなかった」。聖霊が与えられる目的は、恵みが増し加わることである。この恵みのためにパウロは祈った、「その輝かしい力にしたがって、あなたたちがあらゆる力をもって強められ、喜びに満ちた忍耐と辛抱強さを持つようになりますように」。

 これはとても高い水準だが、高すぎはしない。忍耐だけでなく、辛抱強さも必要である。辛抱強さだけでなく、喜びに満ちた辛抱強さが必要である。この忍耐は憎しみに対して愛を、呪いに対して祝福を与える。われわれを悪し様にけなし虐待する者たちの益だけを求める。このような水準の性格は、カルバリのキリストとキリストの学校でだけ見いだされる。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ