セス・クック・リースはインディアナ州のウェストフィールドで一八五四年八月六日に生まれた。彼は一八七三年三月一七日に回心した。彼は一八七六年一二月にフルダ・ジョンソンと結婚した。彼女はしばしばフルダとも呼ばれ、ペンテコステの女預言者だった。彼女はまた説教者でもあった。彼女は一八九八年に亡くなった。セスは一八九九年にフリダ・ストロンバーグと再婚した。彼女はパウロ・リースの母である。彼女は一九五八年七月二六日に亡くなった。セス・リースは元々はクエーカーであり、しばしば「地を揺るがす者」と宣伝されることもあった。彼が説教すると、野外集会の木立が揺らいだ。彼の息子のパウロ・リースは「戦う聖徒」という題名でセス・C・リースの伝記を書いた。セス・リースは一九三三年五月二二日に亡くなった。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ