中国への今日の宣教士たちは重大な過ちを犯している。彼らは生徒を教える教授のように振る舞っている。それと同時に、諸教会やキリスト教の諸々の協会は、実業家のように運営していて、すべてを「成功」という尺度で測っている。私たちは別のやり方をしなければならないし、誰と会うときも、その人と同等の立場で、批判せずに、会わなければならない。私たちの任務は神の愛を放射すること、模範によって教えること、人類同士としてすべての人を敬うことである。これには時間と、多くの忍耐強い祈りが必要である。しかし、救い主は、復活した御方として、扉を開いて下さるだろう。

 再び言うが、静かに待て。自分のなすべきことは、すぐに明らかになるだろう。真のキリストが到来しなければならない。キリストは人生の諸問題に取り組んで下さる。真の宣教士は、イエスの御名の中に生きて、宗教的議論ではなく、命をもたらさなければならない。本物の信仰は、神によって生かされている人々に基づいて築かれるのであって、その逆ではない。

 この理由により、人々について調べてはならない。彼らに対して自然体で子供のようであれ。彼らをありのまま受け入れよ。しかし、それと同時に、彼らから悪影響を受けてはならない。いかなる計略も図ってはならない。私たち人の努力や判断はみな、物事を複雑にするだけである。喜びに満ちた、思い煩いのない、一途な若者であれ。霊の中で自由であれ、神の中で自由であれ。人の意見から自由であれ。神が人々をあなたに導かれる時、それが誰であったとしても、人々と一つになれ。九十九人の義人は砂漠に残らなければならないだろう。なぜなら、救い主は一人の失われた羊を求めておられるからである。キリストは来て、肉体をまとわれた。それゆえ、この世はこれを経験するだろう。それゆえ、主人ではなく、僕となれ。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ