保守主義はいかなる類のものであれ、すべてを妨げ、麻痺させてしまう。教会に捕らわれているクリスチャン同様、中国人もこれによって束縛されている。中国人は、過度の家族崇敬や迷信的慣習に捕らわれている。そのせいで、彼らは真の変化を何も経験できずにいる。この意味で、儒教は一種の教会のように私には思われる。儒教は魂の状態をことごとく支配して不安にさせ、真の進歩を妨げている。あなたがますます人々に近づいて、表面的関係を超えて進めば進むほど、あなたは間違いなく、数々の大きな障害に出会うだろう。

 「こういうわけだから、キリスト教を用いて中国人の国民的性格を根絶やしにしようと欲するのは正しい」と、多くの宣教士が感じている。しかし、その結果どうなるのか、彼らはすぐにわかるだろう!国粋主義的な精神が興るとき、それがどちらの側であれ、異国的要素はすべて一掃されてしまう。そして、クリスチャンたち自身が敵になるだろう。人々に対して正しく行動し、抑圧に直面して人々の益を代表する人たちだけが、キリストの愛の試練に耐えることができる。あなたは気楽な人生を送ることはない。当分の間、あなたの働きは静かな影響を及ぼすだけでなければならない。

 あなたは西洋キリスト教の慣習を強要してこなかったので、反対を巻き起こさなかったのである。これはあなたにとって有利に働くだろう。中国人の基礎の上に建て続けよ。そして、宗教的挑発をすべて避けよ。私の望みは、キリストが静かに働いて、慰めて下さることである。そして、あなたや他の人々がしようとしていることの精神の違いを、人々が明らかに感じ取るようになることである。あなたが正しく指摘しているように、宣教における攻撃的企ては、神の愛から発しているのではなく、事業の精神から発しているのである。

 元気を出せ。どうか神が、あなたが出会うすべての人に、御霊を与えて下さいますように!彼らは「クリスチャン」になる必要がないことを覚えよ。この呼び名は少しもなくて構わない。神の御旨を行う者は誰でも、その人が指示を孔子から受けていたとしても、あるいは教会教父(ローマ二・一二~一六)から受けていたとしても、天の王国の子供なのである。キリストだけが、人々の生活の中に真理と命をもたらす唯一の方である。すべては彼の御手の中にある。

 どの国も神の御前に平等である。神の御前では、未信者もクリスチャンと同じくらい重要である。今日、多くの人々が「黄色い悪魔ども」について話しているが、私たちは決してそんなことはできない。あらゆる種類の人々が神の王国に入りつつある。彼らはキリストのもとに来ているのであって、クリスチャンのもとに来ているのではない。人の子の幻――この方は、平和を造り出す働きにより、同情、社会的責任、平等を示しておられる――が、いわゆる無宗教者の間で人気を博している。キリストの御霊はここから入り込んで、全世界を覆うだろう。

 到来しつつある王国のしるしは、真の男女であって、クリスチャンや、イスラム教徒や、仏教徒ではない。宗教的な人々が好き勝手に何を言ったとしても、急速に発展しつつある人々や国々のこの動きを妨げることはできない。この動きは、いっそう高い目標のために奮闘する人間性を目指しているのである。これらの目標は弱くて不完全なものに思われるかもしれないが、それでも神は、新たな未来のために、それらを保護して保って下さるだろう。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ