神の愛は昔ながらの諸々の分裂を引き裂く。もはや、宗教が宗教に、クリスチャンが未信者に対して争っている場合ではなく、正義が罪に、命が死に立ち向かう時である。神の愛は万民を包み込んでいる。それゆえ、自分が出会うすべての人を気遣わなければならない。劣ったものに甘んじてはならない。全世界が神の栄光を見なければならない。神が中国人に与えた賜物に、あなたが自由にあずかる姿を見たいと、私は願っている。これが私たちの希望である。しかし、その成就には戦いが必要である。

 神は虐げられている者を守って下さる。虐げられている者がご自分の祝福を受けるよう、神は配慮して下さる。今日、御霊は「あなたはどのような宗教を信奉していますか」と尋ねることなく、至るところで気高い人々の心を動かしている。私たちの任務は、クリスチャンの福音ではなく、キリストの福音を広めることである。キリストは区別を願っておられない。これを心に留めることは、私たちにとって困難である。妥協したり遠ざかろうとする圧力に屈することなく、罪人たちと接触をもつのは容易ではない。しかし、私は望む。私たち――あなたは中国で、私はヨーロッパで――が、すべてを包み込む、キリストの創造的力を経験することを。

 これが、私が卑しい労働者階級の側に立つことを選んだ理由である。悲劇的なことに、教会は彼らを暗闇の中に放棄してしまった。しかし、まさにその教会がこの暗闇と共に生きており、そうすることにより、この世を支配しているのとまったく同じ諸々の原則を吸収しているのである。クリスチャンは支配するのではなく、仕えるべきである。彼らは暴力的行為のせいで、いわゆる異教徒よりも悪い。

 最も大事なのは、イエス・キリストの使徒となることであって、ヨーロッパのクリスチャン世界の使徒となることではない。忍耐せよ。そして、何をするにしても、党派を組むことから遠ざかれ。あなたの働きは万民を包み込むものでなければならない。そうするなら、あなたの誠実さにより、あなたは万民の信頼を勝ち取るだろう。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ