人の力に基づいて、神の王国のために何かを成し遂げることはできない。「私たちはつまらない僕です。自分のなすべきことをしたにすぎません」(ルカ一七・一〇)としか私たちには言えない。イエスはご自分の葡萄園で働く働き人たちを力づけて、この世を征服させて下さる。それをなすのは私たちではなく、御霊である。御霊は私たちの中で、私たちを通して働かれる。御霊の前に、他のすべての霊はかがまなければならない。人々の心があなたに向かう時、これがあなたの経験することである。だから、神だけが働かれるようにせよ。太陽は至る所を照らし、最も薄汚れた所さえも照らす。神はこの太陽のような御方である。

 あなたが何をするにしても、宗教や政治組織の貪欲な手に、神の働きを渡してはならない。既存の「キリスト教」に勝利する唯一の道は、命の運動と大衆の切望である。神は私たちに人々の心を与えて下さる。その時、偽りのキリスト教の諸々の偶像は倒れるであろう。

 今まで、宗教的指導者たちは知的な方法や霊的な方法で努力してきたが、人々の実際生活を無力さと罪という暗夜の中に置き去りにしてきた。この世はのろのろと引き回されてきた。知力に欠けていたわけではないが、道徳的退廃の度がそれに匹敵していたのである。しかし、今は新しい時である!真理の御霊と王国の義が、実際生活、政界、社会生活、産業界の中に入り込もうとしている。神はまことの知識のために基礎を据えようとしておられる。政治やそれにまつわるものはみな、神の御旨に服従しなければならない。

 神の王国が地上を制するのである。神の方法は、まず、生活の実際的な物質面を確立することである。その後、霊の命が効力を表すようになるのである。この方法は権力を私たちの足の下に服従させる。これがなされない限り、霊的働きにおける私たちの努力は何の効果もなく、私たちは風の吹くままに翻弄されるだけであろう。霊的枠組みが生じなければならないが、それは人々の自然な生活から生じなければならない。その時、神の支配というこの良い知らせを、それを実現させる力をもって宣べ伝えることができるようになるのである。

 中国人が正しい道――教会や教義の道ではなく、自由で敬虔な道――に導かれるよう、私は祈る。そうなるなら、中国人は自分たち自身の文化や言語のまま、将来、神の王国と一つになるだろう。それゆえ、経済や政治の問題に関して、今生きているこの時勢にしたがって、中国人が自分たちのペースで成長するようにさせよ。必要なものは何であれ、私たちがおせっかいをやかなくても、自然に神から与えられるだろう。

 牧師としてのあなたの身分は、少しずつ無関係になってゆくだろう。預言者や、預言的活動をしている人はみな、「政治的」になるものである。神の王国を求めることは、人々の世に導くからである。神が人々の心をあなたに与えて、人々があなたに信頼するようになる時、人々はたとえクリスチャンとは呼ばれていなくても、神の王国の中に入るだろう。事実、罪や不信仰という野蛮さから人々を導き出すことよりも、キリスト教の教会という泥沼から人々を導き出すことの方が難しいのである。結局のところ、多くのクリスチャンは自己欺瞞の中に生きる洗練された野蛮人にすぎなくなってしまった。それゆえ、あなたが神の御霊と調和して生きている限り、異邦人の中の異邦人と呼ばれることを恐れてはならない。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ