神はわれわれを個人的に知っているだけでなく、われわれを個人的に愛しておられる。その決して絶えることのない愛情と忠実さを証明するこれに優る証拠はない。神はこの真理を力強く証明するために最も強力な絵図を用いられた。にもかかわらず、神の愛と忠信さと顧みを疑問視する人が何と大勢いることか。サタンが困難をわれわれにもたらすときや、悲しみでわれわれを取り囲むときは必ず、憐れみ深いキリストの温かくて優しい愛情がわれわれの上に注がれる。どうか主がわれわれを助けてこれを見せて下さいますように。

 最近、私はある母親の記事を読んだ。その母親は、ろくでなしの無期懲役刑を受けた放蕩息子の後を追って行き、獄屋の入口のところに小さな小屋を与えてくれるよう求めた。母親はできるだけ息子のそばで生活して日々を送り、息子が死んでその獄屋の庭に葬られると、自分が死んだらその同じ不名誉な場所に葬って欲しいと要求した。それは、死んでも自分の骨を息子の亡骸と一緒にすることを望んでのことだった。母親はどこまでも息子の後を追って行き、ついには誰もが「息子のことは放っておきなさい」と言うようになった。しかし、母親の心は決して息子から離れることなく、最終的に死んでもそうだったのである。

 さて、この御言葉は比較をしており、その教えるところは明確である。すなわち、御民に対する優しくて同情に満ちた神の愛情に迫るほどの愛情を、人はこれまで決して抱いたことはないのである。極めて深く、極めて優しい、極めて高貴な人間的愛情を思い描いたとしても、さらに進んで、「神はそれを遥かに上回るほど私を愛して下さっている」と信じることができる。私は時々思うのだが、もしわれわれが神の愛をもっと信じていれば、われわれはもっと高貴な者になっていただろうし、もしわれわれが神の信実さをもっと信じていれば、「神でもしくじるおそれがある」と少しでも思うことを恥ずかしく感じていただろう。神がどの世代でも御民に対して忠信だったことをわれわれがもっと注意深く学んでいれば、いかなる反対要因に直面しても、「神はわれわれと共におられ、われわれを切り抜けさせて下さる」と勇敢に信じる勇気がわれわれの魂の中に湧き起こっていただろう。

 姉妹よ、状況がどんなに暗くても関係ない。神はあなたを愛しておられる。人々がどんなにあなたに反対しても関係ない。神はあなたの友である。難問がどれほどあなたの周りに積み上がったとしても、誘惑がどれほど荒れ狂おうと、神は決してあなたを見捨てない。イスラエルの神は苦難を見るたびに同情して下さる。あなたの頬を一筋の涙が伝うとき、あなたが溜め息をつくとき、あなたが喘いだり、あなたの心が痛むとき、憐れみ深いキリストは必ずそれをすべて御覧になって理解して下さり、大いなる優しさをあなたに向けて下さる。そして、御自分の愛を拒絶したエルサレムのために泣かれたように、もしあなたが彼に対して信実なら、キリストの大いなる心はあなたのために同情して悲しんで下さる。そして、あなたの不安をすべて取り去り、悲しみをくじいて、御前であなたを喜ばせようとして下さる。主はイスラエルを裏切ったことは一度もない。イスラエルが主を裏切ったのである。「私は決してあなたを離れず、決してあなたを見捨てない」と主は仰せられる。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ