神の栄光の良い知らせ

 この福音、この良い知らせとなる、この神の栄光とは何でしょう?それは御子イエス・キリストにあってご自身を啓示される神の栄光です。ご自身の啓示です。旧約聖書では、ご存じのように、神の栄光は象徴的形を取りました。例えば、幕屋の至聖所では、恵みの座の上の二つのケルビムの間に栄光が見られました。この栄光が恵みの座を覆っていました。それは恵みの座、契約の箱を上から照らす一条の光でした。その光はそこから下を照らし、そこに焦点づけられていました。それは天的輝きでした。それは象徴にすぎませんでした。それが象徴していたのは次のことです――神の光は御子イエス・キリストを上から照らし、照り渡るものなのです。それが神の栄光です。パウロはコリント人たちに書き送って、これを「イエス・キリスト御顔にある神の栄光の知識の光」(二コリント四・六)という風に述べています。それは主イエスの中にあるものであり、神の全く安息に満ちた、静穏で、安らかな、永続する満足から成っています。

ひとりの人にあって現された神の栄光

 さて、ここで特に顕著な点があります。神の栄光について考えてみて下さい。神の栄光について多くのことが述べられており、「神の栄光は聖書の中に見られる」と言われています。聖書を開くなら、神の栄光についてたくさん記されている、というのです。聖書を取り上げて神の栄光を探すと、何が見つかるでしょう?ひとりの人です!自分がひとりの人と向き合っていることがわかります。この人から逃れることはできません。旧約聖書は無数の方式、手段、方法で常にひとりの人を示します。新約聖書は最初から最後までひとりの人を見せています。常にひとりの人を見せています。ですから、こう言わざるをえません、「これこそ私が探し求めていた答えです。私は神の栄光を知る知識を求めていましたが、この探求に対する神の答えはひとりの人だったのです」と。しかし、これは「祝福された神の栄光の福音」というこのささやかな句の注釈にすぎません。「祝福された神の栄光の福音」とは御子イエス・キリストによる神の啓示なのです。

 この御言葉の描写によると、神は完全な静けさ、安息、静穏、永続的な安心と満足と喜びの状態にあります。すべては「祝福されたさま(blessedness)」というこの言葉にまとめられます。この描写・記述によると、神はこの状態にあります。神のこの状態の根拠は何でしょう?神が御自分を完全完璧に表現するひとりの人を見いだされたことに他なりません。そうです、私たちはこの人がどなたか知っています。私はこの方の神性やこの方自身の神格を軽視したり、脇にやっているわけではありません。今考えているのはそのようなことではありません。神が人を創造されたことには、とてもとても高い数々の御旨があったことがわかります。実に、人が造られたのは、神の御心に応答して、神の御心を満足させるためだったのです。このように述べるのは途方もないことです。神の御心を満足させる!自分を満足させようとして多くのことを行う人々もいます。しかし、彼らは決して満足することがないようです。彼らの標準や理想に届くものはなにもありません。あなたは長い道のりを行き、出来る限り遠くまで進んで、人の考えつくいかなる満足の境地にも達することができます。しかしそれでも、神の考えには遥かに遠く及ばないのです。無限に及ばないのです。神は遥かに偉大であり、遥かに素晴らしいのです。

 この堕落した被造物の中には、神の素晴らしさや偉大さのかすかな残照しかありません。しかしそれでも、この被造物のありのままの姿を見ただけで、そのあらゆる欠点や弱さや移ろいやすさ等にもかかわらず、畏怖と崇敬の念で立ち尽くさずにはいられません。神の偉大さや、神を満足させるにはどれだけのものが必要なのか、私たちにはかすかにしか見えません。しかし、この御言葉によると、神は絶対的満足、静穏、静けさ、安息、幸いな状態にあります。なぜなら、神のこれらの御思い、願い、意図、最初の企ては、今やすべて実現・完成されたからです――被造物全般によってではなく、ひとりの人によってです。この人は神に答えて、神の無限の御心の要求に最後まで応えて下さいます。キリストは何と偉大でしょう!それゆえ、神はこのことのうちに幸福、祝福、満足、静けさを見いだされるのです。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ