「神はあなたたちにあらゆる恵みを豊かに与え、あなたたちを常にすべてのことに満ち足らせ、すべての良いわざに富ませる力のある御方である。」(二コリント九・八)


 人の諸問題の領域で、超人的で神聖な力の働きを予期・期待する完全な権利を、われわれは持っている。この方面における期待がもっと大きかったなら、大いにわれわれの益になっていただろう。信仰を告白する多くのクリスチャンたちは、ほとんど何も期待しないし、失望することもない。

 この文脈に注目しよう。この御言葉や他の聖書の御言葉は、「与えれば与えるほど、ますます得る」という恵みの法則をわれわれに教える。これは人のあらゆる慣例や理屈とは反対である。世人は言う、「裕福になりたいなら、得るものをすべて貯えて、可能な限り得よ」と。神は言われる、「行って、あなたの持ち物をすべて売り、貧しい者に与えよ」と。「しかし、私は言う。乏しく蒔く者は乏しく刈り取り、豊かに蒔く者は豊かに刈り取る」。「神は喜んで与える者を愛される」。ボストンのA.J.ゴルドン博士は、この御言葉の文字通りの訳は、「神は楽しく与える者を愛される」であると言った。与えた後、幸せそうに叫んでいる人のことを考えてみよ!聖なる歓喜に包まれて自分の金を神に注ぎだしている人のことを想像してみよ。

 農夫は出て行って自分の穀物を蒔く。肥沃な渓谷の場合、農夫がエーカー毎に三ブッシェル蒔くなら、六十から七十ブッシェル刈り取る。しかし、農夫が穀物を惜しんで、けちけちした蒔き方をするなら、半分の穀物しか刈り取れない。「乏しく蒔く者は乏しく刈り取る」。

 神の御旨・御計画は、われわれの心、唇、手というパイプ、管、蛇口を通して、この大きな飢え渇いている世界を潤すことである。神が望んでおられるのは貯水池ではなく水路である。

 神には力がある。立ち止まって、「力のある」というこの言葉について熟考せよ。姉妹よ、あなたはこの言葉をあなたのあらゆる困難の上に書き記すことができる。あなたのあらゆる失望の上にペンで書き記し、あなたのあらゆる恐れの上に刻印し、あなたのあらゆる疑いや問題の上に掲げることができる。兄弟よ、この言葉をあなたの売り台の上に刻みつけ、あなたの仕事机の上に掲げ、あなたの仕事の中に組み込め。友よ、信仰の絵筆を取って、この言葉をあなたのミシン、料理コンロ、洗濯槽、あなたの愛する者の病床の上に描け。あなたを常に脅かすどす黒い雲の上にかかる虹のように、この言葉を張り広げよ。「神は力のある御方である」。

 神には助ける力があるだけでなく、常に力ある御方である。金がいっぱいある時、友だちがたくさんいる時、株が上がっている時、安泰な状況の時、家族が健康な時、太陽は照り輝き、鳥はさえずり、花は咲き乱れている時、確かに神は力ある御方である。しかし、神に感謝せよ、金がなくなってしまった時、株が紙切れになってしまった時、友人たちが冷たい時、空が失望で暗い時でも、神は同じように力ある御方なのである。神は常に力のある御方なのである。

 見よ、あの老いた鷹を。高い岩山の上に座って、近づく嵐を鋭い目つきで見ている。垂れ込めた雲が空を暗くし、稲妻は閃き、雷鳴が轟いている。鷹は目を太陽に向ける。鷹は太陽の鳥だからである。鷹は荒々しい雲の後に太陽が隠れるのを見つめる。じっと動かない。嵐が自分の頭上あたりに来るまで待つ。すると突然、鷹は金切り声を上げ、翼を広げて、嵐に向かって突き進む。嵐がひどくなればなるほど、鷹は暴風雨の岩山を高く上り、遂に雲の上に到達する。太陽は輝き、すべてが穏やかな所である。問題から逃げたり、反対に屈服する代わりに、嵐の中に飛び込もうではないか。神はあらゆる恵みを豊かに与えて、われわれを滅ぼそうとしていたものを利用してわれわれを高く高く上らせる力のある御方である。そうして最終的に、われわれは太陽の真ん前に出るのである。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ