どうか神が、状況を掻き立てるのに十分な宗教を、われわれに与えて下さいますように。私は人々を眠らせるよりは、むしろ怒らせたい。「このまま人々は地獄に行く」と思うと恐ろしい。時々、私はこの問題を自分にあてはめて、自問する。「セス・リースよ。お前は地獄の存在を信じているか?人々がそこに向かいつつあるのを信じているか?信じているように宣べ伝え、行動しているか?」。日に日に接触している人々が地獄に行くことになるとは、われわれの大部分は半分も信じていない。私は永遠の境界線上に立っている人々に、私の宣べ伝えを聞くのが最後でもはや誰の宣べ伝えも聞くことがない人々に、しばしば宣べ伝える。

 たった一週間前の日曜日の朝のこと、私はペンシルバニア州の一人の聞き手に宣べ伝えた。その人は、自分を神にささげる機会を次々と与えられたのに、そうしようとしない人で、私のすぐ前に座っていた。私が宣べ伝えている間、どういうわけか、彼は立ち上がって歩いてドアから出て行った。その奉仕が終わった時、その教会の牧師は、その人は夜になる前に亡くなるだろうという、深い印象を受けていた。牧師は私に言った、「夜になる前にこの人は死ぬと、私ははっきりと感じています。ですから、二時十五分の授業に戻って、『ジオ・ピアースが亡くなった』と聞いたとしても、私は驚かないでしょう」。そして、牧師が戻って行ったところ、まさにその通りのことを聞いたのである。この人はあの家を歩いて出て行って、永遠の夜の中に入って行った。私はこう自問した、「宣べ伝えを聞くのが最後になる人に自分が宣べ伝えたことを、お前は自覚しているか?あの説教の中に、この人を救うのに十分な福音があったか?」。

 「滅びつつある魂が、救いに十分な真理をそれから得ることができないような説教を、一つたりとも宣べ伝えてはならない」と、近頃、私はますます感じるようになっている。あなたが証ししていたとき、ある人にとっては、それがその人の聞く最後の証しだったかもしれない。その人は、悔い改めと信仰によってこの救いをそれから得られるものを、あなたの話から聞けたであろうか?日曜日の朝、教会で、あなたが歌うのをその人が聞くとする。救われる方法を教えてくれるものを、その人はその歌から十分に聞けるだろうか?私たちの諸教会の中には、独奏者が何を歌っているのかさえ、その人には分からないところもあるのではないかと、私は恐れる。どうか神が、説教者、歌い手、働き人であるわれわれを助けて下さいますように!多くの魂にとって、地獄は二百ヤード以上離れたものではない。多くの時、われわれはその硫黄の臭いをかぐことができる。

 私はあなたに言う。聖い人々は目を覚ますべき時である。永遠の地獄が存在していて、人々は大群を成してそこに向かっている。この事実に関して、われわれはしかるべく目を覚ましていないし、奮起してもいないという印象を、御霊は私に与えて下さった。人々が地獄に向かいつつあるがゆえに、あなたが寝ずに夜を過ごしたのは、どれくらい前のことだろうか?教えてほしい。人々が永遠の刑罰を受けようとしている事実をあなたが泣き悲しんだのは、どれくらい前のことだろうか?あなたは「聖められた」と言う。たいへんよろしい。しかし、もしわれわれが魂の救いのために全身奮い立つほどの救いを受けていないなら、どうか天の神がわれわれを助けて下さいますように。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ