FC2ブログ

このいのちが現れました。私たちはそれを見たので、あなたたちにこの永遠のいのちを伝えます。この永遠のいのちは、御父と共にあって、私たちに現されました。(ヨハネ第一の手紙一章二節)
この方こそまことの神であり、永遠のいのちです。(ヨハネ第一の手紙五章二〇節)


 この「いのち」という意義深い言葉は、新約聖書の中で最も深遠な二冊の書、ヨハネによる福音書とヨハネの手紙の基調をなしています。他の書物は真理、人格、義について告げますが、これらの書はいのちについて告げます。他の書物は、何をなし、どうあるべきかを告げますが、これらの書は、そうなる秘訣と、それをなす秘訣を教えます。自然界の神秘はいのちです。人が知恵と力を尽くしても届かないものはいのちです。科学はものの原理を示し、自然界の力を再構成することすらできます。しかし、ただ神だけが、万物に自発的運動を生じさせ、それにいのちを与える、この不思議で精妙な拍動を与えることができます。

 山上の垂訓は、理想的な生活がどうあるべきかについて告げますが、ヨハネによる福音書は、どうすればその理想の生活が現実になるのかについて告げます。それは、いのちが始まる神秘的な新生の秘密から始まり、来たるべき時代の最高度に発達した聖化・栄化されたいのちにまで及びます。ヨハネの手紙はさらに詳しく、神聖ないのちの源と発達と流出について示します。五つの連続的な段階により、それを追うことにしましょう。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ


プロフィール
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ