FC2ブログ

 自分たちがどこにいるのか、私たちは理解しなければなりません。さもないと、私たちは追い出されてしまうでしょう。私たちがその中にいる事柄の真の性質を認識しない限り、何らかの方法で悪魔の策略が私たちを追い出すでしょう。この戦いの中にある主の民、この恐るべきものに遭遇している主の民の何人かにとって、最大の誘惑の一つは、主の民の他のものはその領域の中におらず、気楽な時を過ごしているのを見ることです。彼らは決してこの類のことに遭遇しません。そして、彼らは主の愛に大いに満たされています――愛の領域の中に生きている、このような素晴らしい小さな主の民の群れを、あなたは得ることができます――しかし、あなたがカルバリの実際的効果を導入し始めるやいなや、この愛はこの地上の人々の愛のように神の愛ほど大きくなかったことがわかります。戦いが生じて、そこには個人的関心があったことがわかります。それらは、あなたがより大きな関心――主イエスの主権とその血の力――を持つまでは、決してわかりませんでした。そして、主の民のどの群れの中にも、どれほどそこに肉があるのかを、あなたは見い出します。それが現れます。敵が煽動を始めて、主イエスの主権の確立を不可能にします。
激しい戦いの日にこの追加の説明の言葉を述べる必要があることに、私は気づきました。それは、私たちはどこにいて、それは何なのかを、私たちが認識するためです。裏口から出されて排除されないためです。むしろ、あの十字架、あの血は強力であり、十分であり、このことを達成したことを、私たちは認識しなければなりません。また、私たちは立って、抵抗し、すべてをやり抜いた後もなお立って、戦場で勝利者であり続けなければなりません。

 どうか主が御言葉を通して再び私たちの心を掻き立てて、御霊の真の強固さの幾ばくかを私たちの中に注入し、おののき、ためらい、動揺から、私たちを救って下さいますように。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

プロフィール
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ