FC2ブログ

 これを心に留めましょう!敵は常に神の家の本質的目的を損なおうとしていることを思い出して下さい。「あなたたちはそれを強盗の巣にした」。敵は物事の性格をすっかり変えることによって真の目的を排除しようとしました。私たちに関してそうなることを神は許されません。しかし、第一のことが第二の地位を占めるのを許すおそれがあります。第一のことは、すべての諸国民のための祈りです。これが彼の家の目的である、と主は仰せられます。そして、これが私たちの真の務めです。私たち全員が御言葉の務めをするのは無理ですが、私たちは全員この務めにあずかることができます。私たちはみな霊の中で、御名の権益のために、主に向かうことができます。

 この路線に関して弱さや失敗があるように思われます。すなわち、切り抜けるのを見るまで祈ることに関して私たちは機能していないのです。私たちは多くのことについて祈り、多くのことを宣べ伝えますが、それらのために祈り通していません。そして、主の御名がそれに関わっています。主があなた自身の心に語っておられるのかどうか、あなたにはわかります。これはとても、とても、大いに必要とされている第一の務めへの新たな召しである、と私は信じます。諸国民の中に出かけて行く人はみな、とても強力な祈りの支援が必要です。もし私たちが彼らを見捨てるなら、何が起きるかわかりません。彼らはあらゆる種類の困難に陥るかもしれません。そうした困難は、私たちがこの祈りの務めにまったく忠実なら、彼らが陥る必要のないものです。どうか主がこれを一つの重荷として私たちの心の上に置いて下さいますように!

「証し人と証し」誌 一九六八年七~八月号 四六―四巻より。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

プロフィール
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ