FC2ブログ

(B)備え

 今、一つの要素に取り組むことにします。それは遅かれ早かれ、軍隊と軍隊のすべての部隊に決定的影響を及ぼします――つまり備えの問題です。取り掛かる時は、とても熱心で、大いに明け渡しているかもしれません。最初は良い心づもりや良い意思が相当あるかもしれません。しかし長期的に重要なのは体格、持久力、耐久力です。これらのものは食料の備え、供給に依存します。進軍の基礎に関するナポレオンの言葉をご存じではないでしょうか?それは大いに真実です!天然の事柄に関してそれが真実であるのと同じように――少なくとも――霊の事柄でもそうです。資源の適切な支援なく、一時しのぎの供給原理に基づいて軍隊を戦場に送ることは、とても大きな間違いであり、確かに軍隊を確実に危険にさらします。そして私たちが考察しているこの物語では、兵卒たちは痩せ、不平を鳴らし、散り散りになり、多くの他の問題が生じました。人々が適切に養われなかったからです。適切な備えが十分ではなかったからです。

持久力に不可欠な備え

 食料は、ですから、戦争の戦略全体にわたって不可欠な要素です。備えは、確かに、贅沢ではありません――絶対に必要です。そして、これは真の霊性です。あなたも私も、霊の食物を得るかどうかは各自の選択の問題であり、そうしたいかしたくないかによって決まる、という考えを自分の心の中から取り除かなければなりません。十分な資源を利用できるようにすること、それらを活用することが、軍事作戦全体にわたって不可欠です。ですから、この問題に対する私たちの態度は大いに真剣なものでなければなりません。戦いは私たちの霊的体格、私たちの持久力、私たちの耐久力にかかっています。そして、これらのものは同様に私たちの食事にかかっており、その備えをなすことにかかっています。軍隊は刺激剤に頼って無限に戦い続けることはできませんし、もちろん「興奮剤」に頼ることもできません。彼らには食事が必要です。

 しかしクリスチャンの世界では、食事ではない「刺激剤」や「興奮剤」が大いに投与されています。それは何かを完成させるための企てでであり、人々をしばらくのあいだ進ませるための企てです。しかし、真の忍耐が要求される状況になると、それは効果がありません。ですから最高司令官はこれに注意を払います――長期戦のために備えをします。私たちがこれに順応するのが早ければ早いほど良いのです。戦いはすぐに終わると思っている間はかなりよく戦える人々もいます。しかし、最も長く持ちこたえられる人々が勝つことを、私たちは歴史から知っているのではないでしょうか?霊的持久力、耐久力、堅固さというこの問題全体に関して、新約聖書の中にどれほど述べられていることでしょう!「最後まで忍耐する者は救われます」(マタ一〇・二二、二四・一三)。(ヘブ三・六、一四、六・一一、黙二・二六と比較せよ)。

 さて、主は私たちのために霊の食物を備えて下さるというこのことには、おそらく私たちが理解するよりも遥かに多くの内容が含まれています。これについて間違わないようにしましょう。遅かれ早かれこれに関して私たちは暴露されることになります。霊の事柄の中で養われ、霊の事柄の中で建て上げられてきた人々、利用可能な霊の食物をすべて活用してきた人々こそ、真の試練がやって来る時に持ちこたえる人々です。次のことは、私たちの経験――ごく単純な道についても――に合致しているのではないでしょうか?すなわち、私たちが状況に立ち向かう時、非常に多くの場合、私たちは主が過去に私たちに教えて下さったことを活用できるのです。その備えがなければ、私たちは困っていたでしょう――切り抜けられなかったでしょう。しかし今、私たちは主が私たちに与えて下さったものを常に利用できます。これが繰り返し起きるのは何と素晴らしいことでしょう!まさに、危機的な時や状況のとき私たちを救う、と彼が私たちに約束して下さった通りです(ヨハネ一四・二六)!私たちは過去の彼の御言葉と彼の道を思い出します。これは重要であり、功を奏します。しかし他方、圧迫に屈してしまう人が何と多いことでしょう。それは彼らには何の背景もないからです――その状況に必要な主からの知識を彼らは持っていないのです。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

プロフィール
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ