FC2ブログ

相互の関連性

 また次に、相互の関連性がなければなりません。相互の関連性は、この合一、この交わり、この関連性を完全に表すのに必要不可欠です。互いに助け合うこと、無条件で互いに助け合うことを目的として、共に働き、互いに思いやらなければなりません。私たちはキリストの肢体であるだけでなく――これについてはすでに二回読みました――「互いに肢体」でもあります。これは相互の関連性です。そして、互いに支え合い、互いに助け合わなければなりませんし、キリストのからだの他の肢体の益のために実際に努めなければなりません。これはキリストのからだのとても実際的な面です。これが彼を完全に表現する唯一の道です。これを試して証明しなければならない、と私は述べました。キリストの別の肢体を助けに出て行く時、あなたのキリストの度量が増し加わることをあなたは見い出すでしょう。このからだの他の肢体の必要を顧みて、それを満たすために自分にできることを行う時、あなた自身の生活の中でキリストがますます豊かに表されるようになるのをあなたは見い出すでしょう。もし自分のことにかかりっきりで、自分自身の周りを堂々巡りし、自分自身の不平・苦難・試練・困難を処置するために自分自身に専念しているなら、そしてますます孤立して自分自身の中に閉じこもってしまうなら、あなたのキリストの度量は絶えず減少して行きます。彼御自身のものに対するこの外側の行いは、それを行う者にとって霊的増し加わりを意味します。このパースンを完全に表現するには、これが必要であり、不可欠です。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

プロフィール
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
全記事表示リンク
最新記事
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ