FC2ブログ

 「父は、御自身の中に命を持っておられるように、子にも与えて、彼自身の中に命を持つようにして下さいました」ヨハ五・二六。

 「彼の中に命があった」ヨハ一・四。

 「私は父のゆえに生きます。そのように私を食べる者は(中略)私のゆえに生きます」ヨハ六・五七。

 「あなたは彼にすべての肉に対する権威を与えて下さいました。それは、あなたが彼に与えて下さったすべての者に、彼が永遠の命を与えるためです」ヨハ一七・二。

 「その証しとはこれです。すなわち、神が私たちに永遠の命を与えられ、そしてこの命が彼の御子の中にあることです」一ヨハ五・一一。

 「私は最初であり最後であり、また、生きている者である。私は死んだが、見よ、永遠にわたって生きている」黙一・一七~一八。

 前の章では、私たちが主イエス・キリストの内に持っている第一の供給源について取り扱いました。そして、それは開かれた天であることを見ました。今、第二の供給源、すなわち天的命の所有について考えることにします。


オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館
オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館へ

プロフィール
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク
検索フォーム
個人のブログに関するリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍
Glorious Secret
ジェシー・ペン-ルイス
「栄光の奥義」


The Cross of Christ
アンドリュー・マーレー
「キリストの十字架」


ランキングサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

人気ブログランキングへ ブログランキング

ブログのまどランキングへ ブログ王へ

ブログランキング【くつろぐ】

QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ